• 代表のご挨拶(代表プロフィール)
  • コンセプト(当院の治療方針)
  • メニュー(コース内容)
  • お客様の声(体験動画)
  • よくあるご質問(Q&A)
  • アクセス(店舗概要)
HOME > コンセプト(当院の治療方針)

コンセプト(当院の治療方針)

「どこも悪い所がなく、健康そうだね!」
と多くの方々に言っていただく私ですが、
先天性で両耳、両親指に奇形を持って誕生しました。

また、父の影響で始めた野球に、右肩と両膝、
腰を痛めてマッサージ、整体、鍼灸、理学療法、
手術などを経験するも、満足できるプレーには至らず、
夢半ばで選手人生を終えました。

右肩と両膝は手術するほどの怪我になりましたが、
今思えば、痛みを取ることではなく、

「甲子園に行きたい」
「ライバルに勝ちたい」

という夢や希望があったので、メスを入れたと思います。

その夢はかなわなかったのですが、痛みや違和感、コンプレックスなどで夢、希望がかなわない方々を救おうと志しました。 施術・美容・トレーニングとさまざまな方法で、私を必要としているクライアントの方々に魂を込めて、サポートしていきます。

武富にとっての「特別な存在」とは

似たようなものがないこと。
オンリーワンの定義があるのだが、それは選ばれ続け、
支持されなくては、ただの自己満足で終わってしまう。

人は生まれながらにして、もともと特別なオンリーワンだが、
我々はナンバーワンで『特別な存在』でありたい。

山一つを例に挙げてみよう。
各々の地区での思い入れや景色、確かにどの山も木の生え具合や清流の配置などが違う、
オンリーワンであろう。だが、日本で二番目に高い山と三番目に高い山を言えるか?
ほとんどの人々は言えないであろうし、私もその一人だ。

富士山は景色、その風格の一つをとってみても、
オンリーワンを超えた多くの人々を魅了し続ける特別な存在、スペシャルワンではなかろうか?
他の山を否定しているのではなく、各々が富士山には無い、素敵な要素を持っているのであろう。
それを加味した上で、我々は富士山みたいな特別な存在でいたい。

『オンリーワンを超えたスペシャルワン』
たった一度の人生。
他とは違う、他に無いは当たり前。

突き抜けた特別な組織でありたい。

株式会社スペシャル腕
代表取締役
武富 ゆうすけ